顔 乾燥肌 特徴

顔の乾燥肌は冬に感じる人も多いのですが、ジメジメする夏でも肌は乾燥している通年乾燥肌の人も最近は多いです。

食生活、生活習慣、生活環境など昔とは全く違う生活サイクルなので、肌も昔の人とは変わってくるのです。

そこで、多くの人を悩ます顔の乾燥肌について原因や対策、スキンケア商品などを見ていきましょう。

顔の乾燥肌はかさつき、しわ、化粧ノリで分かる

乾燥肌とは言うけども、一体どんな症状で乾燥肌だと言えるのか?
乾燥肌について曖昧には知っているけども、きちんと乾燥肌について知りたいと思う人のために、乾燥肌の症状と原因についてまずは詳しく書きます。

乾燥肌とはどういった状態を言うのか?

乾燥肌の状態

乾燥肌とは、顔がかさつく事、小じわが増える事、ファンデーションなどの化粧品のノリが悪い事を言います。
化粧品のノリが悪いとは、ファンデーションが肌に吸着しない、ファンデーションが伸びないなどの事です。
また、小じわは顔の肌の水分が少なくなり、肌が地割れした状態です。
顔が乾燥から小じわになり、乾燥が原因で化粧ノリが悪くなるのが乾燥肌の特徴です。

こういった顔の乾燥肌を引き起こす原因は、主に空気の乾燥が原因です。
しかし、肌は本来ならば空気の乾燥から身を守るバリア機能を持っています。
つまり、乾燥肌になるのはそのバリア機能が低下しているのが原因と、バリア機能をも凌ぐ空気の刺激があった時です。

具体的には、バリア機能が低下する原因として野菜が不足した食生活、睡眠不足、肌に合っていないスキンケア商品や効果的ではないスキンケア商品の利用などがあります。

そしてバリア機能を凌ぐ刺激とは、過度の紫外線を浴びてしまった、エアコンの乾燥した空気の下に長時間いたなどがです。

乾燥肌の原因は肌のバリア機能が低下して外気が刺激となる事、乾燥肌は顔がカサカサするだけでなく、シワや化粧ノリが悪くなる事です。
それをどうやって対策していくか、乾燥肌のためのスキンケア商品を紹介します。

顔の乾燥肌の種類

皆さまは普段から顔の乾燥肌に悩まされていないでしょうか?乾燥肌には大きく分けて4つの原因があります。

・ドライスキン

洗顔後に顔の肌が突っ張ったり、カサカサしたりまた白い粉が吹いたりする症状となり一般的には『ドライスキン』お言われているタイプです。

症状としては肌のバリア機能が落ちており、皮膚の水分が不足している状態となります。

そしてドライスキンの主な原因はスキンケアの他にもストレスや睡眠不足、食生活や生活習慣の乱れから皮脂の分泌量が低下して乾燥肌になる場合があります。

・アトピー性皮膚炎

その他の乾燥肌の種類としてはアトピー性皮膚炎がありまして、主な症状としては皮膚が炎症したり痒みがあり、かいてしまうと皮膚の保湿能力が更に下がってしまい乾燥が進んでしまう場合もあります。

・脂性乾燥肌

また脂性乾燥肌と言いまして、乾燥している部分とオイリーな部分が混合している肌状態の場合もあります。

特にTゾーンには脂が多く、Uゾーンは乾燥していたりなどの状態となりケアが難しいタイプとなります。

・老人性乾燥肌

そして最後にご紹介をするのが老人性乾燥肌です。

このタイプは若い方にはあまり関係がないかも知れませんが原因はズバリ『加齢』になります。

これはだんだんと体の代謝機能が衰えて来ますので、肌の水分を保つことが難しく乾燥することで外部からのダメージを受けやすくなり乾燥肌になるパターンです。

乾燥肌対策は基本的な事をやるに尽きる!商品は保湿系スキンケアを使う

乾燥肌対策

顔の乾燥肌対策は、何も特別な事をやる必要はありません。
基本的な事をきちんとやるのが大事です。

  • 化粧をきちんと落とす
  • 化粧の洗い残りがないようにする
  • 洗顔時に顔をこすらない
  • 洗顔後は化粧水や乳液をきちんと順番通りに付ける

顔は化粧をする部分なので、余分な汚れが付きやすくて肌荒れしやすいのが特徴です。
肌荒れは乾燥肌の原因となるため、きちんと落とす、きちんとスキンケアをするを徹底しましょう。

スキンケア商品は、セラミドやヒアルロン酸、アミノ酸、コラーゲンなどが配合してあるものを選びます。
これらの成分は役割が少しずつ違いますが、どれも肌の保湿をサポートする成分です。

ではどんな商品が顔の乾燥肌にお勧めなのか、商品を4つ紹介します。

刺激も安心なアヤナス クリームコンセントレート

アヤナス クリームコンセントレート皆さまはアヤナスクリームコンセントレートと言う商品をご存知ありますのでしょうか。
この商品は乾燥肌の方にはとてもお勧めになるのですが、特徴と致しましては、肌に議擬似の保湿膜を作り外からの刺激に対して完全に遮断をすることができるのです。
ですのでお肌の水分の蒸発を防いで乾燥肌を防止してくれるのです。
上質なセラミドを成分として使用しておりますので確実に乾燥肌を治したいと考えている方にはぜひお勧めの商品になります。

アヤナスクリームコンセントが実際に顔の乾燥肌で悩んでいる方にどのような効果をもたらすのかと言いますと、この商品はディセンシアのかと特許技術である『ヴァイタサイクルヴェール』の効果によって不規則である乾燥肌や敏感肌を正常化させてくれながらエイジングケアまでも行ってくれるのです。
特に顔の乾燥肌を改善する場合には保湿力が高い化粧水をたっぷり使用した後にはしっかりと肌に閉じ込めないと行けません。
そんな時に皆さまのお役に立つのがアヤナスクリームコンセントレートになります。
この商品を使用するとどの様な肌になるかと言うと、先ずはバリア機能が高まって揺らがない肌になることが期待できます。
またアヤナスクリームコンセントレートは保湿成分と美容成分を肌に閉じこめるための蓋をしてハリを与えることを得意としています。
ですので乾燥肌の方でもこの商品を使用して睡眠に入ると、翌日はそれまでの乾燥肌が嘘の様にハリを持ったピンとした肌に生まれ変わります。
またそのもちもち肌は朝の乾燥肌のみを解決するのではなく日中に何度触っても持続する程の効果もあるのです。

そしてアヤナスには10日間のトライアルセットありますのでいきなり正規の商品を購入するのは心配だと言う場合にはこのトライアルセットをお求めいただければ定価2500円の所を初回限定で1480円(送料無料)でお試しいただけますので、だいぶお得になります。
因みにトライアルセットの中身は化粧水が20ml、美容液が10g、クリームが9g、アイクリームが0.6gx1包入っておりますので、皆さまの乾燥肌に効果があるかをお試しいただくには十分な量だと言えるでしょう。

頑固な乾燥肌も潤って顔肌に優しいアベンヌ

アベンヌディープモイストクリームアベンヌはフランス生まれで、温泉水を利用したスキンケア商品です。
敏感肌でも利用しやすいのが特徴ですし、子供でも利用できます。

マグネシウム、カルシウムなどのミネラルにアミノ酸やペプチドなどが配合されていて、温泉水の恵みにプラスして研究を重ねた成分な配合されています。

アベンヌの中でも特にお勧めなのがディープモイストクリームです。
冬の酷い乾燥肌や顔の粉吹き肌でも、このクリームを塗るとしっかりと保湿されて乾燥しなくなります。
しかもベトベトしないさらっとしたテクスチャーで、保湿が長持ちするのがメリットです。

楽天市場でチェックAmazonでチェック

保湿されて気持ち良さを感じるリフティーク

リフティークエッセンスリフティークはシャンソンコスメから発売されているスキンケア商品です。
乾燥肌からの顔しわが気になり始める30代をメインターゲットにしています。
乾燥肌は加齢肌の元なので、リフティークで乾燥肌を食い止めて加齢肌ケアまでできます。

リフティークはコラーゲンを生み出すのを目的としているため、乾燥肌をハリのある肌にしてくれます。

リフティークで特にお勧めなのがリフティークエッセンス(美容液)です。
ドロッとした美容液は肌につけるとバリアのように乾燥から肌を間持ってくれます。
皮脂が目立つ顔にはベタベタ感があるかもしれませんが、乾燥肌だとそのバリアが気持ち良く、乾燥しやすい冬でも肌が気になりません。

楽天市場でチェックAmazonでチェック

浸透力がすごいエスティローダー

リフティークエッセンスエスティローダーは1946年にアメリカで生まれたスキンケア商品会社で、長い歴史を持っています。
そして、どの商品も質が良さが評判の信用できるスキンケアが多いです。

エスティローダーの中で乾燥肌対策としてお勧めなのが、マイクロ エッセンス ローションです。
ビフィズス菌発酵エキスなどの菌が配合されている珍しいスキンケア商品で、肌を修復するのが目的です。
修復は肌が持つバリア機能のメンテナンスも含まれているため、顔を保湿しながらバリア機能を作っていく事ができます。
そして、バリアがしっかりされていれば肌はイキイキとなり、ハリや弾力肌が手に入ります。

口コミではぐんぐん肌に浸透していき、翌朝にはモチモチ肌になっていた、季節の変わり目にある顔の肌荒れがなくなったなどの声があります。

以上の4つが、乾燥肌に適したスキンケア商品として自信を持ってお勧めできるものです。
乾燥肌にはスキンクア商品で肌を守ってあげると、同じ食生活や同じ生活習慣でも肌の感じ方が変わってくるでしょう。

楽天市場でチェックAmazonでチェック

顔の乾燥肌をなんとしても改善したい

乾燥肌改善方法

では次に顔の乾燥肌の改善方法についてお話をさせていただきます。

特に冬場は汗をかく機会も減りますので皮脂分泌サイクルが悪くなるので、乾燥肌になりやすく、日常生活で気をつける事と言いますと、エアコンやホットカーペットなどの使用は最低限にしたり加湿器または洗濯物を室内に干して湿度を保ち乾燥を避けることも良いでしょう。

またアトピー性皮膚炎の場合には医学的にも未解明な部分が多いですので、自然治癒は難しいですので、皮膚科や専門医師に相談するのが一番早いと言えるでしょう。

そして脂性乾燥肌の時は今までのスキンケアの方法を変えたり、生活環境を改善することで解決する場合もありますので、洗顔方法も含めて見直してみると良いでしょう。

また老人性乾燥肌は高齢と言うこともあって改善というよりは予防することが大切になりますので、入浴時には時間やお湯の温度に気をつけたり洗顔時には必要以上に擦り洗いをしない様にすることが大切です。

顔の乾燥肌対策で商品を選ぶポイント

顔の乾燥肌対策の商品

顔の乾燥肌では悩む方にどの様な商品を選んだら良いのかと言うことについてご説明をさせていただきます。

基本的に乾燥肌の改善に必要不可欠なことは肌の潤いを取り戻して維持をさせることになりますので、保湿成分の中でも一番良い効能が期待できるセラミドが含まれている商品を選ぶ様にすると良いでしょう。

また乾燥肌の方は肌のバリア機能が低下している場合が多いですので、ブランドネームだけが先行してしまうと肌が炎症を起こしたり荒れてしまうことがありますので、アルコールやパラペンなどの刺激物が入っていない商品を選ぶ様にすることも大切になります。

顔の乾燥肌にイチオシの商品はアヤナス

顔の乾燥肌にイチオシ

4つの商品の中で、一番お勧めなものを選ぶとしたらアヤナス トライアルセットです。
なぜなら、まずは価格がリーズナブルだからです。
リフティークの美容液は約7000円、エスティーローダーのローションは約8000円、アベンヌのクリームは約3000円なのですが、アヤナスの10日間のトライアルセットなら初回限定で1480円(送料無料)で購入できます。
また満足できた場合でも2回目以降からは2,700円なので嬉しい値段設定となっています。
リーズナブルで手が届きやすく、通年使ってもお財布に打撃は少ないと言えます。

リーズナブルながらもしっかりと顔の保湿がしっかりでき、かつ顔がベタベタしない、無香料で飽きにくい、赤ちゃんに使えるほど優しい成分とメリットが多いため、乾燥肌対策としてアヤナスが一番使いやすいでしょう。

乾燥肌はスキンケアすると同時に、化粧をしっかり落とすなど基本的な事もしっかりと行うのが重要です。
ローションやクリームを付ける前に、しっかり化粧を落としたかな?肌を擦ってないかな?と確認するのを忘れないようにしましょうね。

コメントは受け付けていません。